酵素を多く含む食品とは?

酵素とは、なるべく多く身体に摂り入れたいもの。
消化を助け、活性酵素など有害物質を除去してくれるのも酵素の大切な働き。

 

健康面でも美容面でも注目されている酵素を多く含む食品とはどんなものがあるのか、調べてみました。

 

食物酵素を多く含む食べ物

野菜

 

生の野菜やフルーツ、発酵食品には酵素がたくさん含まれています。
レタスやニンジン、アボカドやセロリ、キャベツ、トマト、大根、きゅうりなどの野菜や、キウイ、バナナ、リンゴなどにも多く含まれています。

 

 

ビタミンなどの補酵素も酵素の効果をしっかりと得るためにはと一緒に摂る事も忘れてはいけません。
ミネラルが不足するとビタミンは吸収されないので、ビタミンもミネラルも豊富なフルーツを食べることで酵素の効果を最大限に発揮する事が出来るんです♪

 

 

熱に弱い、食物酵素

熱

 

野菜やフルーツなどの食物に含まれている酵素は熱に弱い特徴を持ちます。
ほんの数分加熱しただけでも酵素は破壊されてしまうんです。なので、酵素をしっかり摂り入れる為には生のまま食べたり、生絞りのジュースにしたりするのがオススメ。

 

 

でも、フルーツや生野菜をたくさん食べると、逆に体の冷えを招く事があります。体が冷えると代謝が落ちてしまうので、酵素をからだに摂り入れたとしても意味がなくなってしまう事があります。

 

酵素を多くからだに取り入れたいからといって、極端なやり方をしてはいけません。
からだにいいと思ってもやりすぎは禁物。何事もほどほどが一番ですよ。


生酵素とは? 酵素でダイエット